当サイトについて

ご挨拶

こんにちは。

Café dogwood~ハナミズキ~のオーナー、ミズキです。
当店は、川べりにある小さな小さなドッグカフェ。
「犬と一緒に、ゆったりとしたひと時を過ごすことがいいな」と考えている人に、楽しんでもらえたら・・・という願いをこめて作りました。

もともと、犬が大好きでたまらない私。
ドッグカフェを始めようと思ったきっかけは、「犬と一緒に働くことができる仕事がしたいな」と思ったから。
つまり、犬と離れたくなかったんですよね、私(笑)。
それだけの理由で立ち上げたカフェですが、思いがけない幸せをもらっています。

犬好きの方々が集まるお店

うちの店には、常連さんから新しいお客さんまで色々な人が訪れますが、当然みなさん「犬好き」。
「犬が好き!好きで好きでたまらない!」という人たちと、同じ時間を過ごすのは楽しいです。
みんな犬が大好きだから、誰かの犬の具合が悪くなったと聞けば、みんなで心配します。
そういうアットホームさがいいんですよね。

他にも、犬の病院の情報交換やペットホテル、ペットシッターについての意見交換など、色々なことを楽しめる空間になりました。
おかげさまで、「商売繁盛」というわけではありませんが、食べていけるくらいの収入は得ることができていて、それがすごくありがたいです。

ここでは、店長の私の仕事内容だけでなく、「将来ドッグカフェをやってみたい」と考えている人に、有意義な情報をお渡しすることができたら・・・と考えています。
まだまだ小さなドッグカフェですが、皆さんに「カフェ運営に関する色々なこと」をお伝えできたらいいな・・・と思います。

ドッグカフェをオープンするには

お客さんにも良く聞かれるのですが、やっぱり「ドッグカフェをオープンさせるなら、犬が好きな人がいいでしょうね。
当たり前すぎるアドバイスですが・・・でも、ドッグカフェって人気があるところはすごく人気があって、お客さんも入るから、「一儲けしてやれ」という感覚で、やっちゃう人もいるみたいなんです。
はっきり言いますが、そういう根性の人にドッグカフェはできません!

犬はとても頭がいい動物なので、オーナーがどう思っているかなんて簡単に見抜きます。

動物相手の仕事と言うのは、基本的に「その動物が好きじゃないとできない」ので、その点だけは気をつけてほしいですね。
でも、犬好きの人がドッグカフェを成功させることができたら、これほど楽しい仕事はありません。
少なくとも、私は今とっても楽しく生活しています。

PAGE TOP